ビストロ君は今日も元気

大学生が書いてるブログ。料理系を中心に書いています

これから生き抜くために必要なこと

http://free-illustrations-ls01.gatag.net/thum02/gi01a201503222200.jpg

どうも、テルルです。

 ブログやライティングの仕事を右も左も分からないまま初めて一週間経ちました。

 今回は仕事の中で感じたことや僕がこれからやるべき(であろう)課題点の話とかをしていこうと思います。

 課題その1 タイピング

ライティングの仕事をする中で僕が最初に当たった問題はこれ。

小学生の授業でパソコンのことを習う前からパソコンに触れていたせいかタイピングに変な癖がついており、そのせいなのかタイピング速度はともかくとして誤字が激しいです。今はタイピングのサイトなどで少しずつ矯正?をしていますが治るんですかね、これ。

 課題その2 文章構成

自分がまとめ記事のライティングの仕事で感じた課題

 例えば指定文字数が3000文字のまとめ記事を書くとき、ある程度の見出しや話の流れを考えて記事文章にするも最後の300字辺りで手詰まりになることがしばしば。

 

関連する小見出しをつけたりして文字数を突破するようにしていますが記事を見たときの見出しの設定や構成を考えたりするのに時間が少し掛かり過ぎるのも考えものです。

課題その3 対応できる知識の幅

恥ずかしい話、僕は雑学関連には人並み以上に強い自負がありました。

仕事をやる中で当然対応出来ない記事分野や苦戦するテーマがあるのはもちろん。普段からテレビをあまり見ない僕には芸能関係に関する知識などが目も当てられない状態でした。

 『井の中の蛙 大海を知らず』

 この言葉の意味を身を持って痛感することになりました。積極的に情報を取り入れたり、周りにある物事に関して積極的な姿勢を向けていくこともこれからの課題になりそうです。

 課題その4 生活サイクルが悪い

これに関してはもはや僕個人の問題点です。

 最近長期休暇のせいで徹夜などが多い夜型の人間になっています。記事書きをしていると平気で朝の4時とかを過ぎることもあり、そこから寝ると起きたら昼過ぎなんてこともよくあります。

 

 

様々な情報誌を見ても夜型より朝型の方が健康に良いと書かれていたりするため必死に生活サイクルを改善中です。理想としては0時半寝の5時半起き。

まとめ

今回は現状思い浮かぶ大きな課題を今回は書いて見ました。他にも小さな課題や取り組むべきことは思いつかないだけでたくさんあるはず....。

 

自分に出来る範囲から取り組んで来月にはもう少し質の高いウェブライターになれるように頑張っていきたいと思います。