ビストロ君は今日も元気

大学生が書いてるブログ。料理系を中心に書いています

実家に戻る①

どうも、駆け出しライターのテルルです。

今は9月8日の朝、これからプロジェクトに向けて離島の方へ行ってきます。

 

今は行く前に下宿先よりも実家の方が移動経路が短いので2日間ほど実家の方で休ませて頂きました。久々の実家、色々とゆっくり休むことが出来ました。

 

今回はそんな実家の出来事に書いていきたいと思います。

 

株式投資の許可を貰えた

18歳の頃から僕は株に興味を持っていたのですが今回20になったことも加えて相談してみたところあっさりとOKを両親から貰いました。

 

自分1人でも勝手に始めても良かったのですが、やはり大事な話だったので両親に相談しました。離島から帰ってきたら口座開設に必要な住民票などを市役所の方に申請し絵いきたいと思います。

 

最初の頃は現物取引を中心にかなり少額で初めて行くので株を始め次第、そちらの方もブログに書いていきたいと思います。

 

信用取引に関しては自分が大学の時期にはあまりにもリスキーなので始めるにしても社会人になってからになるかな?学費も高い上に大学在学時に借金背負って生きるとかアホらしくてやってられないので。

 

FXの路線も考えたのですが、海外市場よりもまずは日本市場の経済の流れに興味があったので外国市場の株も今のところ買うつもりはありません、まだ海外市場の勉強も出来てないので。

 

実家はやっぱり居心地がいい

大学の下宿先に住むようになってから実家の居心地の良さに気づきます。

・常に家の中に音がある

・風呂がでかい

・家事を一人でしなくてもいい。

 

この3つが僕が考える実家のメリットです。常に家の中に音があるのって気持ち的には安心する、僕の家では浴槽が成人した僕でもゆっくり寝れるほどに広いので気持ちいい。

 

さらに家事を1人でやる必要がない、いやぁ実家最高。

 

実家での時間も今日で暫くお預けですが、今回の離島での経験を通じて自分に色々なものを還元していけたらと思っています。そろそろ行きの時間も迫っているんで今日はここまで。しっかり頑張ってきます!

 

終わり!!