ビストロ君は今日も元気

大学生が書いてるブログ。料理系を中心に書いています

バイト代が少しずつ減っている件

 

こんばんは、駆け出しライターのテルルです。

バイト代少なくなってないかと思うようになってきました

 

確かに自分の学科の生活が忙しくなったということもありますがバイト代が月々で少しずつ減っていることに気づきました。まずい。非常にまずい

 

特に7月に至ってはテスト等で忙しかったのか稼いでる金額は4万もない状態。

預金通帳見て『やばくね?』って金銭面について緊迫感を覚えたのは久々です。

 

クラウドワークスの方でもそれなりに稼ぎはありますがそれでも月々では少ないと思います。検定費用とかもあるのにこのままではやばい気がする。

 

新しいバイトをやるか?

はっきり言えば答えはNO。塾講師のバイトもあるのに次のバイトなんてやってられません。頭脳労働と肉体労働組み合わせるのは正直しんどい。

 

そのくせ自分の時間はすごい大事にする輩なんで出来れば時間もあまり奪われたくない

という自己中心極まりない性格、ふてぶてしいにも程がある。

 

そうなると短期バイトしかないですね。幸い日曜とかはバイト入れてないんでしっかり働いて稼いでいきましょう。不労所得を貰えるまでに自分の確立した技術があればいいんですけど・・・。

 

頑張って稼ごう

しばらくは様子見をしながらバイトのシフトを組んでいきたいと思います。掛け持ちができたらそこそこ安定もするので肉体に鞭打っていくしかないですね。

 

自分の技術面とかもしっかり強化して投資も行なっていけばそれなりに後には繋がるようなお金も形成できるんじゃないかという甘い考えも残ってたり

 

とにかくお金は大事、それが言いたいだけの記事になりましたね、文章が見返したら稚拙になってないかちょっと心配。

 

近場でもうちょっといいバイトがないか探してみます。飲食系は多分自分には出来ない気がするので大人しく居酒屋とかは諦めることにします。

 

今日はここまで。自分の生活サイクルとかをしっかり見定めた上でお金を稼いでいけたらと思います、終わり!!!