ビストロ君は今日も元気

20代になった自分を改めて振り返り・考え・更新していくブログ

21歳になった僕が大学留年が決まったので色々書き残してみる

スポンサーリンク

f:id:dream0809:20180902002208p:plain

お久しぶりです、数ヶ月ぶりの更新になりました

今回は数ヶ月更新が遅れた理由と僕の近況について少し話をしていければと思います

テルルの現在の近況はこんな感じ

まずタイトルでも書いた通り大学を留年することになりました

まともな大学生からしたら『留年』なんて恐れるワードランキング上位になるに違いないでしょう

 

ていうか普通に留年する学生=劣等生みたいな認識はあるので僕は現段階で自分から劣等生になる事を決めたもんですね

 

プライベートな内容なんで書くかどうかも迷いましたが『留年』という負の遺産を忘れないためにも備忘録として残します

 留年した理由

1.2年で単位が取れなかったので留年

大学1回生の前期でかなりの数の単位を落としました

 

僕の学科は1回生から2回生になる段階と3回生から4回生になる段階で留年の壁があります

 

僕は1回生の時もこの壁に引っ掛かる寸前だったのですが何とか回避

しかしながら2回生、3回生になるにつれて再履修や足りない単位が増えたことで今回のような留年といった結果になりました

大学の勉強を舐めてたので留年

そもそも大学の勉強にそれほど熱中出来なかったというのも留年した大きな理由です

 

僕の中では大学で実験するより1日中PC弄ったり本を読んだりしてる方が夢中になれる

 

そんな事してたらそれは単位も落とすし必修にも身が入らない

 

テスト前に詰める勉強法が如何に愚かかという事を留年という結果で感じました

留年になった事反省してる?

反省してます、留年して反省しない奴とかいるんですかね?

 

僕は夏休み前から留年がほとんど決まっていたので夏休み頭とかはナーバスになってました

留年に対して親にはどう説明した?怒った?

学生である以上親への報告はしっかりしました

 

勿論普通にいい顔はされませんでしたし普通に怒られました

 

現状学費や生活費は僕が出していたのも幸いしたのか留年したという事実の次に『それで今後どうするの?』って感じでした

 

親としては子供が留年したのは変えようがないのでその後を気にしているといった感じでした

留年した後はどうなるの?

留年した後の単位や講義関係はどうなるのか?

単位はそのまま引き継がれます

 

講義関係は今回は3回生での留年という事で学年制限がある科目も殆ど無いので3回生の後期から4回生の前期までしっかりと回収していきます

留年が就活に響くのか?

これは現状就活をしていない身では何とも言えませんが場合によりけりといった感じらしいです

 

僕の通っている大学はお世辞にも賢い大学とは言えないので響く可能性も懸念されますがコレは同じ境遇の人に直接話を聞いてみるしかないです

留年した分の学費や生活費はどうするのか?

不幸中の幸いで実家から鉄道を使えば行ける距離にあったので下宿していたアパートを退去して実家に戻る事にしました

 

生活費や家賃が浮いたのでバイトなどと組み合わせて留年した期間の学費の足しにしていければと思います

 

こう考えると実家から離れた大学だと危なかった〜

留年してもブログは続けるの?

ブログはやります、留年したことも含めて今の僕自身の存在がネタみたいになっている事にも加え力も少しずつ目に見える形で現れてきたので続けます

 

現状の目標は月に5桁の閲覧数を取る事やSNSなどのコミュニケーションツールを使いこなす事です

 

留年した1年間でブログの方にも力を注げていければ幸いです

まとめ

留年した恥ずかしい身ではありますがコレからも宜しくお願いします

 

僕は留年したという事実を隠すつもりも誤魔化すつもりも一切ありません

 

今後大学生活を過ごす中でしんどい事が増えると思いますが愚直に頑張っていければと思います