ビストロ君は今日も元気

20代になった自分を改めて振り返り・考え・更新していくブログ

水泳の習い事に関するウソ・ホントを個人的に考察

スポンサーリンク

 

朝起きると水泳教室のチラシが入っていた

https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/7d/7d088978daf2d90aec096d1b54d7a875_t.jpeg

郵便受けに入っていた1枚のチラシ

 

いつもなら適当に古紙へと捨てるのだが今回はそのチラシの内容に目を惹かれた

 

はじめての習い事は水泳で決まり!

こんな謳い文句と共に水泳に関するいいことが幾つか紹介されていた

 

ちなみに僕は小学生〜高校初めまで水泳スクールに通っていた経験がある

 

今回は僕の経験からチラシの真偽を個人的な体験を元に真偽していこうかなって思う

 

もちろん『科学的根拠』とかには基づいてないし、あくまで僕の体験を元に考えるから参考い程度に読んでくれると嬉しい

チラシに書いていた水泳のメリット

  • 学力をアップ出来る
  • 強い気持ちが持てるようになる
  • 風邪に負けない強い体になる
  • 足が速くなる
  • プールの設備は小さい子にも◯

ひとまずチラシに書いてある事を整理したところ泳げる以外にこの5つのメリットが記載されていた

 

ここからはチラシの理由+僕の体験と組み合わせて個人的な真偽を考えて行こうと思う!

水泳のメリット?学力をアップ出来る

水泳では記憶力・学習面に関わりのある前頭前野を鍛える運動が出来るため相対的に学力に繋がるということが書かれていた

 

確かに小・中学であまり勉強に困らなかった気はする

 

同じスクールに居た周りの友人も思い返してみれば賢い奴が多かったかも

 

僕の視点から語るのであれば『まぁ嘘ではないかも』程度が感想

水泳のメリット?強い気持ちが持てるようになる

子供の成長に合わせた進級テストなどの合否で挫けない心を育てるとのこと

 

これはスポーツをやっていれば基本的に身につく事だと僕は思います

 

自主的に『やりたい!』と思ったスポーツは練習や試合の中で体に加え精神面も鍛えられます(ちなみに僕はサッカーでした)

 

という訳で水泳にもその面は確実にある

 

大会とかに出場すれば尚更そういう気持ちは鍛えられるのでは無いかと思います

記録とかは個人の戦いだし明確な勝ち負けないからしんどそう・・・

水泳のメリット?風邪に負けない強い体になる

プールに入る事で体温調節機能が向上し風邪をひきにくくなるというもの

 

これだけは体験的に『ほぼ確実にホント』だと思います

 

小さい頃はよく風邪をひくことが多い僕でしたが水泳に通ってからは風邪を殆どひかなくなりました

 

ちなみに小・中学校は殆ど皆勤、インフル系にもなった事がありません

 

今でも年に数回程度しか体調を壊すことがないので小さい頃に免疫力を鍛えられたおかげかなと思います

 

確かにプールは人も多いし水着で直接肌が外気に触れるから免疫力も鍛えられるのは当然かなって

水泳のメリット?足がはやくなる

足がはやくなるかは不明だが筋肉が鍛えられるのは間違いない

 

水泳は水の抵抗もある中での全身運動だし、水中は関節等に掛かる負荷も少ないから小さい頃から全身をバランスよく育てるのに向いている

 

足がはやくなる、では無くて身体が鍛えられるって書けばいいのに

水泳のメリット?プールの設備は小さい子にも◯

最近は僕の習っていた頃よりも温水プールや設備のレベルが上がっているのはホントだと思います

 

僕の習っていた時代ですらそこそこ快適だったので今は安全面とかも信頼に値するラインには十分に届いているよね

 

事故1つで命の危険性がある場所だから安全面では他の習い事の追随を許さない場所であるとも言える

 まとめ

こうやって考察するとあのチラシに『嘘』と確実に呼べる部分は無かった

 

5個の項目のうち3つはほぼ確実だったので個人的には安心

 

最近は誇張した広告も多いから習い事や新しい事を始める時には『実際の経験者』から情報を貰うのが1番だなって改めて感じました

 

気が向いた時にトレーニングがてら泳ぎに行くのもありかな